特定非営利活動法人
 Nature Center Risen

Japanese | English
組織概要画像

団体名称

特定非営利活動法人 Nature Center Risen

Nonprofit Organization Nature Center Risen


設立年月日

2008年7月1日(認証 2008年)


設立経緯

人も自然の一部であり、生きものの一つである。文字にすればこんなに当たり前のことが、現在の日本の社会では忘れ去られているように思う。毎日の生活の仕方が地域環境に関係することさえ、なかなか実感として感じることは難しい。人口の増加をはじめとする急激な社会の変化の影響は、今では地球の温暖化という地球全体の環境問題を引き起こしている。異常気象がもたらす干ばつや水不足は深刻な問題てあり、国と国とが争う原因の一つになってしまった。今私たちは、世界の国と力を合わせてこの問題に取り組んでいく必要がある。(中略)
なぜ自分達が生まれてきたのか、どのように生きていきたいのかを自らに問いかけられる人間の育成が重要である。自然との共生が継続する社会をつくる、それが地球に生きるすべての生命環境を守る唯一のすべであることを原点として活動をしていくこととする。

「設立趣旨書」より抜粋


理事紹介

理事長


理事長

岩間 美代子(いわま みよこ)

1956年生まれ
教育、福祉、地域活動、自然環境保護活動、国際協力などさまざまな分野で長年活動を行っています。
小・中学校、高校、大学などの教育機関における環境教育活動のほか、乳幼児対象、児童館や学童クラブ、障がい児の会、生涯学習団体、発展途上国など、幅広い対象に向けて教育活動を展開しています。
自然体験を中心とする原体験を重視しながら、科学・芸術・文学などの領域における自由な感性の発露を導く教育を理想とします。
これまでに、東京都環境局主催小学校教職員対象環境教育研修会「校庭からはじめる環境教育」講師、東京都環境学習拠点(中央防波堤ゴミ最終処分場見学施設)のリニューアルにおける展示企画設計に関するアドバイザー、東京都教職員研修センター選択課題研修(環境教育Ⅱ)講師、東京都環境学習環境教育推進連絡会委員、東京都緑のボランティア活動に関する指導者等育成委員会委員などを歴任。
明星大学外部評価委員、環境省環境カウンセラー
著書:『校庭からはじめる環境教育』(教育出版) 著書についてはこちら


副理事長


副理事長

江前 敏晴(えのまえ としはる)

筑波大学生命環境科学研究科 教授
HPはこちら

副理事長

武中 豊(たけなか ゆたか)

東京農業大学第一高等学校中等部 教諭
著書:『ウミホタルの歌』(新風舎)


ロゴマークの由来

Logo

生態系の核となる「太陽」「水」「生きもの」を三色で表し、
理念をもって、大地に根強く立ち、歩み進んでいく様子を表現しています。


これまでにいただいた助成金・補助金等

外務省「日本NGO連携無償協力資金」(2017-2019年度)
独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金(2014-2015年度)
公益財団法人 日本国際協力財団 国際協力NPO助成(2014-2015年度)
公益信託 今井記念海外協力基金 国際協力NGO助成(2014-2015年度)
独立行政法人 国際協力機構(JICA) ホップ!ステップ!!国際協力(2013年度)
三井物産株式会社 三井物産環境基金(2011-2013年度)
公益社団法人 企業メセナ協議会 GB Fund(2011-2013年度)
公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団 環境保全プロジェクト助成(2012年度)
公益財団法人 高原環境財団 子供たちの環境学習活動に対する助成(2012年度)
公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団 トム・ソーヤースクール企画コンテスト(2012年度)
公益財団法人 大阪コミュニティ財団 東洋ゴムグループ環境保護基金(2011年度)
公益財団法人 日本財団 ROAD PROJECT(2011年度)
RICOH 社会貢献クラブ・FreeWill(2011年度)
特定非営利活動法人 農学生命科学研究支援機構 一般公募助成(2008年度、2009年度、2011年度)
独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金(2007年度、2009年度) 等
※実績にはNPO法人設立以前の任意団体としての活動、および一部に理事長個人の活動を含みます。


寄与いただいたエコポイント


「御蔵島の自然環境保全を支援する事業」において、エコポイント寄与のご協力をいただいた皆様、ありがとうございました。
住宅エコポイント事業環境寄附対象団体 事業報告書


賛助会員募集について

Nature Center Risenでは、私たちの環境教育活動の趣旨に賛同していただける個人・法人の賛助会員を募集いたします。
詳しくはこちら